米より肉を食べた方がエネルギー効率がいい。その理由は●●

牛肉を網で焼いている

いきなり、確信からお話します。もし、あなたが健康になりたいなら、米よりは肉を食べた方がいいです。

そんなことをいうと菜食主義者(ビーガン)が怒りだしそうですが、ぼくがこう主張するのには理由があります。

身体は糖質から使うのですぐにエネルギー切れになる

身体は、エネルギーが必要になったとき、まず、真っ先に糖質を使います。
けれど、糖は動くための起爆剤に過ぎず、すぐに使いきってしまうんです。

結果、糖質だけを頼りにしていると、スタミナ切れになります。
その一方で、脂質は糖質より持久力が高い栄養分です。肉を摂取すれば、糖質である米やパンよりも効率が良いエネルギー源となってくれるでしょう。

糖質をとりすぎるデメリット・副作用

糖質は、少量の摂取なら良いのですが、取りすぎるとデメリットしかありません。

糖質の過剰摂取のデメリットとしては、以下のものがあります。

【糖質取りすぎのデメリット・副作用】

・血糖値が急激に上がり体に負担がかかる
・体内で脂肪に変わり太りやすくなる
・糖尿病やその合併症の原因となる
・体内の細胞が糖化して機能不全に陥る

このようなことから、糖質の取りすぎは、健康に良いどころか、あらゆる病気の発端になりかねません。

糖質の塊である米やパンより、脂質が多く含まれる肉を食べる方が健康的な理由、理解していただけたでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

夫

当サイトの管理人。俗に言えば、夫。 妻と娘がいて、家のなかじゃ立場が一番低い。 食べ物に謎のアレルギーをもっていて、よくお腹をくだす。 将来は、脱サラして、農業をしながらインターネットのお仕事をすることが夢。