還元くん3(ありがとうボトル)の水素茶の口コミ效果が凄い!簡単な使い方を紹介!

皆さんは還元くんって知っていますか?
還元くんというのは、株式会社OJIKA Industry(オジカインダストリー)が開発した商品。
美濃焼のボトルにお茶を入れて、たった数時間置くだけで健康に良い水素茶ができる魔法のようなボトルです。
その『還元くん』の最新シリーズが『還元くん3』となります。

ぼくは、この商品を『ありがとうボトル』という名前で知りました。
内海聡さんの『うつみんの凄すぎるオカルト医学 まだ誰も知らない≪水素と電子≫のハナシ』という本を読んでいて、安価で手軽に物凄い濃度の水素茶がつくれる自家用のボトルがある、ということを知り、この商品に興味を持ったんですね。

最初に断っておくと、ありがとうボトルという商品と、還元くん3という商品の二つは、ただ、ボトルに書いてあることが異なるだけで、效果は同じ商品となります。
価格が違うのは、販売店ごとに企画が異なり、価格も異なる設定にしているためです。

なので、還元くん3(ありがとうボトル)を最安値で手に入れたい場合は、Amazonや楽天などで購入するのがおすすめかも(^_^;)
ぼくが調べたところでは、還元くん3は、Amazonや楽天市場で2万4千円で購入することができます!
他のところだと、2万4千円以上のところも……。

還元くん3の魅力

■植物由来の天然の水素茶が簡単にできる♪
■割らない限り何度でも使えるので経済的♪
■水素茶は弱酸性だから胃に優しい♪
■一度つくればすぐに水素が抜けず長持ち!
■他社と比較して溶存水素量が段違い!
■飲むだけでなく水素茶風呂も手軽につくれる!

※還元くん3とありがとうボトル、名前は違いますが、この二つの機能は全く同じ製品です。ただし、還元くんには、還元くん2という製品もあります、最新版は還元くん3なので、それについては間違えないようにしましょう。

還元くん3(ありがとうボトル)の效果とは?

改めて語りますが、還元くん3(ありがとうボトル)の效果って何でしょうか?
わざわざ2万円以上もかけて、この不思議なボトルを買う理由って何なの?

そう疑問に思われたこともいるかもしれません。
でも、買って使ってみた感覚として、購入して損はないです。
還元くん3の魅力は、もちろん、植物由来の天然の水素茶をつくることですが、従来の水素関連商品とは、まるで効果が違っているところにあります。
この還元くん3については、市販で出回っている怪しげな商品とはまるっきり毛色が違うと思いました。
それでは、還元くん3の素晴らしい効果と市販の水素水との違いについて、丁寧に紹介してみましょうか。

效果1:サーバーみたいに電源が必要ない

【還元くん3VS水素水サーバー 料金等比較表】

比較項目還元くん3水素水サーバー
料金2万4千円~
2万6千円ほど
レンタル:14、500円/月
購入:14、5万円~
電気代基本、不要500円~1000円ほど
利用水水道水・水道水
・ボトル
メーカーによって異なる

還元くん3は、水素水サーバーのような電源が必要な商品ではありません。
水素水をつくろうとしたら、この還元くん3一つあれば、それで十分です。
つまり、高価な設備投資みたいなものが一切必要ないというわけです!
還元くん3も2万円以上はするわけですが、その後の投資は一切ありません。

水素水サーバーは人気ですが、毎月のコストが負担なのが玉に瑕。
でも、還元くん3の場合、一度、ボトルを買ってしまえば、そのあとはお金がかからないので、長期的に見ると非常にコスパが良いかと思います。

また、還元くん3は、使い方もカンタンです。
ざっくり言えば、還元くん3にお茶を注ぎ、一定時間が経過するだけで酸化還元電位が-200~-600mV(ミリボルト)まで下がり、溶存水素量が800~1200ppbのお茶ができちゃうんですね。

もちろん、水素水サーバーは、レバーを捻れば水素水が出てくる、というのがあるので、還元くん3ほど溶存水素量も多くないのですが、より簡単に水素水が飲めるという部分ではメリットはあります。

效果2:水素茶は弱酸性なので胃に優しい♪

市販の水素水と違い、還元くん3でつくった水素茶は使うお茶によって酸性・中性・アルカリ性を調整できます。
ぼくは弱酸性のお茶を使ってます。
胃は胃液によって酸性の状態なので、胃にも、とても優しいんですよね♪

一方、市販の水素水の場合、水素製造機でつくった水素を充填したりしたもので、こちらの水素水は中性かアルカリ性です。

なので、還元くん3を使った方が胃に負担がありません。

效果3:水素を無理矢理ねじ込む感じではなくお茶から水素を取るので自然

還元くん3は、物質の持つ小さな振動、つまり静電気を使って、お茶のポリフェノールから水素を取り出しています。

【主要物質の帯電列表】

還元くん3は、帯電列表に基づいて、電子の移動を意図的に起こして、お茶に含まれる物質から水素を取り出すので、とても自然な水素水を飲むことができます。

效果4:長い時間、溶存水素量や酸化還元電位がもつ

還元くん3は、お茶に水素を入れるのではなく、お茶自体に含まれる水素を取り出します。
還元くん3のなかで、水分子をとおしてマイナスの電子が溢れると水素が湧きだしてきます。

還元くん3に一定時間お茶を入れておけば、水素をたくさん含み(800~1200ppb)、酸化還元電位が-200~-600mVの水素茶ができるのです。

この還元化された水素茶を摂取すれば、体内のフリーラジカルや活性酸素を抑制することが可能です。

還元くん3(ありがとうボトル)の口コミ評判は?

還元くん3(ありがとうボトル)の口コミ評判は、どうなのでしょうか。
実際の口コミ評判を調べてみました。

口コミ評判1:手軽に水素茶がつくれる♪

■40代・女性・専業主婦

水素水に興味を持っていたのですが、市販のものをいろいろ試してみて、どれも效果があまり感じられなくて、水素水そのものに失望を感じていました。
でも、還元くん3なら、最初の投資額だけで、ボトルを割らない限り半永久的に水素茶をつくり続けられると思い、こちらを購入しました。

還元くん3でつくった水素茶は、水素茶にする前よりも何だか、味がまろやかになった感じがします。サーバーと違い、電気代もかからないので、私的にはとてもおすすめです。

 

口コミ評判2:夫の病気が治った

■50代・女性・会社員

病気になって入院している夫が、少しでも良くなるように、と買いました。
還元くん3でつくった水素茶を飲ませていたら、夫の病気が良くなりました。
通常、もっと治るのに時間がかかるはずだったのですが、水素茶を飲ませ始めてから夫の気分が良くなり、笑顔を見せることも多くなりました。
今では、飲んでいる薬も減り、退院でき、自宅で生活しています。
今度、私用に還元くん3をもう一つ買って、夫婦で仲良く飲みたいなって思ってます。

口コミ評判3:不注意で割ってしまった

■30代・男性・自営業

健康に興味があって水素茶製造ボトル『還元くん3』を入手したのですが、買ってすぐに不注意でボトルを割ってしまい……本当落ち込みました。
でも、還元くん3は、保証期間が3ヶ月あり、それで助かりましたね。

水素茶は、ルイボスティー以外なんでもつくれる、ということでほうじ茶とか紅茶とか、緑茶とかいろいろなもので試して、効き目を調べています♪

 

還元くん3(ありがとうボトル)の使い方は?

還元くん3(ありがとうボトル)の使い方ですが、ぼくも実際に買ってみたので、こちらの使い方を実況したいと思います。

ちなみに、ぼくの場合は、購入当初価格を知らなかったので、ありがとうボトルの方を買いました。ありがとうボトルは、2万6千円でした。
もし、どうしてもデザインが『ありがとうボトル』の方がいい、という人以外は、『還元くん3』の方が安いので、こちらを購入した方がいいのではないかな、とも思います(^^ゞ

繰り返しになりますが、Amazonや楽天市場は2万4千円で購入することができます。

還元くん3の使い方は簡単です。
ここからは、還元くん3の使い方を解説していきます。

手順1、起電シートをボトルに入れる

最初に起電シートを、ボトルに入れます。
起電シートは、ここから一週間くらい入れたままにしておきましょう。

起電シートなのですが、こちらは表面が片面はつるつるで、裏面はザラザラしてました。
この起電シートは、水のなかに入れておくと、どんどんボロボロになって破けてきます。

手順2、お茶を入れる

次に、お茶を30度~40度で冷ましてから入れます。
ペットボトルのお茶を入れるか、お茶の葉を直接ボトルに入れるのがいいと思います。

最初は、きゅうすにお茶の葉を入れて、36、7度くらいに冷ましてから入れました。
ぼくの場合、温度は、指を入れて、大体こんな感じだろ、みたいな感じで結構適当に入れてます(^^ゞ

冬の間は冷えやすいので、41度くらいと、若干、高めに設定しておくのが良いですよ。
お茶の葉を入れた場合は、30度から40度くらいに冷ましたお湯をボトルの口いっぱいまで入れます。

でも、途中から、このやり方は面倒くさいと感じました。
なので、僕の場合は、以下の方法で水素茶をつくっています。

1、最初から、お茶のパックを先に還元くん3を入れておく
2、ウォーターサーバーのお湯を用意し、若干、冷ましておく
(電動ポッドやウォーターサーバーでお湯がつくれる人は、熱湯と冷水を足し合わせて30度~40度くらいの水がすぐにつくれるので簡単♪)
3、30度~40度くらいになったら、還元くん3に注ぐ
4、冷温庫に入れて6時間~12時間くらい放置

↑の方法が今のところ一番簡単な方法かな、と思っています。

※注意※熱湯を入れると還元くん3の機能が壊れる!

熱湯をそのままボトルに入れてしまうと、ボトルの機能は壊れてしまうので気をつけてください!

ただ、一度、間違えて熱湯を入れてしまっても、それでもう使えなくなるのかというと、そんなことはないので安心してください。

また、40度くらいのお茶を入れて24時間放置すれば、水素茶をつくる機能は回復するのだ、と『うつみんの凄すぎるオカルト医学 まだ誰も知らない≪水素と電子≫のハナシ』で書いてありました(^^ゞ

手順3、あれば冷温庫に入れるのがいいかも

夏場は、温度が高いので、常温で放置しておくだけでいいと思います。
でも、冬場の場合、気温自体が寒いので、自然な状態で置いておくと30度~40度の温度にはなりません。

なので、ぼくの場合は、冬場は冷温庫を40度以上で設定して置いておくことにしました。
冷温庫なら、一度温度設定をしておけば、温度を気にすることなく放置しておくことができます。

ちなみに冷温庫には温度設定できるものとできないものがあります。
ぼくと同じように冷温庫を使って、還元くん3で水素茶をつくるのであれば、冷温庫選びは、温度設定できるものがおすすめです。

ぼくの場合は、UP STORE ポータブル 冷温庫 小型 10L 氷点下-2~60℃まで設定可能 CH-10 をAmazonで購入しました。
こちらは温度設定ができる冷温庫で、また、サイズも大きめなので還元くん3がちゃんと入ります。
冷温庫によってはサイズが小さ過ぎて、ボトルが入らないということもあるので、冷温庫選びは、
・温度設定ができる
・ボトルがきちんと入る
この2つがきちっとしている冷温庫を選びましょう。

手順4、最後は蓋をしてそのまま24時間置きっぱなし

お茶を入れたら、付属していた蓋をして24時間放置します。
このお茶は、捨ててください、と説明書には書いてありますが、実は飲むことができます。
ぼくは美味しくいただくことにしました。

以降、還元くん3は、正常に使うことができます。
2回目以降は、夏場は6時間、冬場は12時間ほどで水素茶ができあがありますよ♪

還元くん3(ありがとうボトル)で使うお茶は?

還元くん3(ありがとうボトル)に使うお茶は、基本的には、どんなお茶でも良いようですが、ルイボスティーは水素が出にくいようですね。
お茶のなかにも、マイナス還元電位が出やすいお茶と、出にくいお茶とがあり、ルイボスティーは出にくいお茶となります。

ルイボスティーにもポリフェノールは含まれているはずですが、もしかしたら、ルイボスの生産地である南アフリカ共和国での管理の仕方に問題があるのかもしれませんね。

また、加工されスティック粉末になっているものほど、マイナス還元電位が出にくい傾向があります。
なので、緑茶も粉末タイプよりも普通の緑茶を使うことがおすすめです。
抹茶と煎茶では、煎茶の方がおすすめで、抹茶は時間が経過すると底の方に抹茶が溜まるため、きちんと混じっていないことになります。

ちなみに、煮出したお茶だと水素が出にくく、生の茶葉を袋に入れて、浄水器の水を入れて、そのままにしておくのが確実に水素茶をつくれて、しかも簡単です。

ぼくの個人的おすすめは柿茶

ちなみに、ぼくの個人的なおすすめは柿茶です。
柿茶、別名、柿の葉茶。

ぼくの場合は、胃が弱いので緑茶だとアルカリ性なので、たくさん飲むと胃が荒れてしまいます。
しばらく緑茶で水素茶をつくっていたんですが、集中力が低下したり、胃が痛んだりし始めたため、仕事の効率が落ちたように感じました。
また、緑茶は、カフェインも入っているため、飲みすぎると眠れなくなったり、頭痛や疲労感があります。

このような理由から、ぼくは、還元くん3(ありがとうボトル)で、もっとお腹に優しいお茶を使って水素茶をつくることにしました。

で、柿茶というわけですね。
柿の葉茶については、西式甲田療法でおすすめされているお茶です。
ぼくは、甲田光雄さんの『奇跡が起こる半日断食』という本を参考にしました。

 

柿の葉茶は、酸性で、しかもビタミンCが豊富に含まれており、とても胃腸に優しいです。
それと比較すると、緑茶はカテキンなど体に有効な成分が含まれているけれど、アルカリ性なので飲みすぎると胃が痛くなります。
ぼくは、それまで緑茶は全肯定で体に良いものと信じ切っていたのですが、健康に良いように見える緑茶もこのような弊害もあるわけです。

なので、毎日飲む水素茶は、やはり、自分の身体に合うお茶を探すことから始めるのがおすすめです。

還元くん3の水素茶の好転反応

まず、一般的に、水素水を飲んだときに出る好転反応について紹介します。
水素水は、人によっては飲み始めに体調を壊します。
たとえば、蕁麻疹や肌に痒みが出たり、頭痛が出たり、下痢になったり、というものです。

【水素水の好転反応】

■肌の痒み
■頭痛
■ニキビ
■頻尿
■下痢
■発熱
■体の火照り
■だるさ
■食欲減退
■胃のむかつき

水素水を飲んで、体調を崩した人のためにあらかじめ言っておくと、この好転反応というものは、体が排毒をしている証拠なので必要以上に心配することはありません。

ぼく自身も、還元くん3でつくった柿の葉茶の水素水を二、三日飲んでいたら、急に夜目覚めて何回もトイレに行ったり、一日何度も下痢になったり、身体がだるくて起き上がれなかったり、背中が猛烈に凝ったり、食欲がまったくなくなったりしました。

当然、いきなりこんな事態に陥って、え、この還元くん3って安全なの?
水素水って大丈夫なの?
と、すごく不安になりました。

でも、しばらくすると症状も引いて、ものの見事にそれまでの生活よりも快適になりました。
どんな風に快適になったのか、というと、視点がクリアになったり、あまり落ち込まなくなったり、身体が軽くなったり、といった感じです。

以前よりも、身のこなしが軽くなった感じがするのは、おそらく、毒が完全に排出されたからじゃないかと思います。

水素水を飲んで感じる体の不調は、そこまで不安に感じる必要はありません。
好転反応は、これまで体内にため込んでいた毒を、水素水が排出することを手伝ってくれている証なので、「これは、身体が良くなるための経過の一つなのだ」と考えるようにすると良いかもしれないです。

注意※好転反応ではないこともある?!

還元くん3(ありがとうボトル)の口コミ評判や『うつみんの凄すぎるオカルト医学 まだ誰も知らない≪水素と電子≫のハナシ』を参考にしていると、良いことばかりを聞きますよね。

でも、ぼくは、すべての人の体質に合う道具や食品なんか存在しないと思います。

もし、還元くん3でつくった水素茶を飲んで、体調が悪くなったり、ずっと不調が続くようであったりした場合は、一先ず、水素茶を飲む習慣を止めてみるのはいかがでしょうか。

好転反応で身体の不調が起こるということは事実ですが、そうでない場合もあります。
還元くん3を使って起こった身体の不調を全て好転反応と決めるつけるのは危険です。

何日も身体の不調が続き、日常生活に支障が出る前に慎重に続けるか否かの判断はしましょう。
もし、残念ながら還元くん3は、自分の身体に合わない、となったとしても、水素茶製造ボトルは飲料水ではなく、水素茶をお風呂に入れて水素茶風呂に使うこともできます。

水素茶のお風呂なら、身体に合うという人もいるので、肌のために使用用途を変えてみるのもアリですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

夫

当サイトの管理人。俗に言えば、夫。 妻と娘がいて、家のなかじゃ立場が一番低い。 食べ物に謎のアレルギーをもっていて、よくお腹をくだす。 将来は、脱サラして、農業をしながらインターネットのお仕事をすることが夢。