無添加・無農薬の本物の醤油。おすすめ人気しょうゆで健康になろう

このコーナーは、健康オタクのぼくが無添加・無農薬のおすすめ醤油(しょうゆ)を紹介していくコーナーです。

調味料、特に醤油は、日本人なら毎日使うもの。
いわば、醤油は料理の基礎です。

だからこそ、添加物たっぷり、原料の大豆や小麦も、遺伝子組み換えの大豆や小麦のような粗悪品が使われてる醤油は使わないでください。

不健全な醤油を使い続けることで健康は内側から失われます!!

醤油選びはとっても大事です。
でも、そのことすらも知らない人も多いんですよね。

かくいうぼく自身も、内海聡さんというお医者さんの書籍を見るまで知りませんでした。
あなたを殺す食事、生かす食事』という本を読んで、いかに、自分の周りの食べ物が社会毒に汚染された食べ物であるかを知りました。

で、この本ですすめられていることを、我が家の食卓に取り入れてみたんです。
そうしたら、なんと、ぼくの体調に変化が……。
それまで、慢性的に体調不良に悩まされており、思考がぼんやりしていたのですが、それが見事に改善されたんです!

……すごい。
なんだ、これは!

内海聡さんは極端なことを結構言うお医者さんなので、ぼくは、本に書いてあることすべてがすべて正しいと信じるわけではないのですが、まずは、その本で書いてあったことを拠り所にして、食を改善していくことにしました。

内海聡さんが言うには、食を変えるなら、まずは調味料から、だそうですね。

というわけで、この記事では、
ぼくのおすすめの無添加・無農薬の醤油を紹介していきます。

一押しの無添加・無農薬の人気おすすめ醤油

無添加・無農薬の人気おすすめ醤油をただ羅列していくだけではつまらないので、それぞれの醤油をおすすポイントについても一緒に解説していきますね♪

栄醤油

栄醤油の特徴

■静岡県の遠州に伝わる家伝醤油
国産大豆など精選された原料を使っている
■昔ながらの木桶でもって一年半熟成
■天然醸造の濃口醤油
着色料・保存料などの添加物は一切なし
■最高峰の栄醤油『天』もある

栄醤油を醤油麹をつくるのに使ってみました。
香りが豊かな醤油麹を使うと、納豆やお肉の味付けも美味しいです。

フンドーキン 吉野杉樽天然醸造醤油 500ml

フンドーキンの吉野杉樽天然醸造醤油の特徴

■国産材ブランドの一つ吉野杉の木樽でつくっている!
厳選の国産大豆、国産小麦、天日塩が原料
■自然の温度でじっくり1年以上発酵させ、熟成させている!
■天然醸造の丸大豆醤油♪
■香りが豊かで、澄み切った赤褐色が美しい
■無添加で体にやさしい醤油♪

井上古式じょうゆ

井上古式じょうゆの特徴

■古式製法を誠実に伝える天然醸造濃口醤油
■国産原料の大豆、小麦を使用
■大豆を普通と比べて2割増しで仕込むので風味が格別♪
■江戸時代から続く醸造蔵の酵母を使うので香り豊か
■煮物におすすめ
■タレやかけ醤油にもピッタリ♪

いかがでしたでしょうか。
個人的におすすめ人気の無添加醤油について紹介してきました。
材料についても、国産大豆、国産小麦などで、更に厳選したものを使っているので、健康かつ味も良いです。

もしよかったら、皆さんにも試してみて欲しいですね♪
さてさて、続いて、健康に良い醤油の選び方についても解説していきます。

健康に良い醤油の選び方

健康に良い醤油の選び方として、以下のものがあります。

【健康に良い醤油の選び方】

・国産原料を使用している(無農薬が望ましい)
・小麦や大豆、塩以外の原料を使っていない
・着色料・保存料・添加物など余計なものを使っていない
・自然の温度でゆっくりじっくり発酵、熟成させている

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

夫

当サイトの管理人。俗に言えば、夫。 妻と娘がいて、家のなかじゃ立場が一番低い。 食べ物に謎のアレルギーをもっていて、よくお腹をくだす。 将来は、脱サラして、農業をしながらインターネットのお仕事をすることが夢。