無添加で体にいい本物のおすすめ醤油!健康に良い人気の添加物なし・無農薬しょうゆはどれ?

知っておくと健康になれる食べ物のトリビア

この記事では、健康オタクのぼくが無添加・無農薬のおすすめ醤油(しょうゆ)を紹介します。

調味料、特に醤油は、日本人なら毎日使うもの。
いわば、醤油は料理の基礎です。

だからこそ、からだにいい醤油を使ってほしいです。
間違っても、添加物がたっぷりのからだに悪い醤油なんて使わないでください。
原料の大豆や小麦も、遺伝子組み換えの大豆や小麦のような粗悪品は選ばない方がいいと思います。

質の悪い醤油を使い続けることで健康は内側から失われてしまいます!!

醤油選びは、健康のために、とっても大事です。
でも、そのことを知らない人も多いんですよね。

かくいうぼく自身も、内海聡さんというお医者さんの書籍を見るまで知りませんでした。
あなたを殺す食事、生かす食事という本を読んで、いかに、自分の周りの食べ物が社会毒に汚染された食べ物であるかを知りました。

で、このような本ですすめられていることを、我が家の食卓に少しずつ取り入れてみたんです。

そうしたら、なんと、ぼくの体調に変化が……。
それまで、慢性的に体調不良に悩まされており、思考がぼんやりしていたのですが、それが見事に改善されたんです!

……すごい。
なんだ、これは!

内海聡さんは極端なことを結構言うお医者さんなので、ぼくは、本に書いてあることすべてがすべて正しいと信じるわけではないのですが、まずは、その本で書いてあったことを拠り所にして、食を改善していくことにしました。

内海聡さんが言うには、食を変えるなら、まずは調味料から、だそうですね。

というわけで、この記事では、
ぼくのおすすめの無添加で、健康に良い、本物の醤油を紹介していきます。

イチオシの無添加・無農薬の人気おすすめ醤油

でも、無添加で体にいい人気おすすめ醤油をただ羅列していくだけでは芸がありません。
なので、それぞれの醤油のおすすポイントについても紹介していきたいと思います。

①フンドーキン 吉野杉樽天然醸造醤油 500ml

フンドーキン 吉野杉樽天然醸造醤油の良いところをまとめてみました。

【フンドーキンの吉野杉樽天然醸造醤油の良いところ♪】

■国産材ブランドの一つ吉野杉の木樽でつくっている!
厳選の国産大豆、国産小麦、天日塩が原料
■自然の温度でじっくり1年以上発酵させ、熟成させている!
■天然醸造の丸大豆醤油♪
■香りが豊かで、澄み切った赤褐色が美しい
■無添加で体にやさしい醤油♪

繰り返しになりますが、
フンドーキン 吉野杉樽天然醸造醤油は、美味しいこだわり醤油であるだけではありません。
リーズナブルであるところも、とても優れている点だと思います。

質が良く、そして、安め…!
フンドーキン 吉野杉樽天然醸造醤油は、どなたにでもおすすめできる醤油です♪

②栄醤油

栄醤油は、普段、からだにいい無添加醤油の中でも値段は高めです。。。

しかし、栄醤油は、醤油の香りから全然違います。
香りがとても良いんです!

さすがに、お値段が高いだけあると思います。

栄醤油は、本当に美味しく、素晴らしい無添加醤油です。
市販の醤油と比較して、口当たりがまろやかに感じました。

栄醤油をつくっている有限会社栄醤油醸造は、江戸時代から続いている醤油づくりの老舗。
古くから使っている蔵に住み着いている微生物の力をつかってつくる醤油は、だれもが一度は試してみたいこだわりの逸品です。

添加物が入っていないだけでなく、熟成期間が長くじっくり時間をかけているところも良いですね。
深い味わいがあり、醤油も最高のものを使いたい、という人には非常におすすめです。

栄醤油の良いところ♪】

■静岡県の遠州に伝わる家伝醤油
国産大豆など精選された原料を使っている
■昔ながらの木桶でもって一年半熟成
■天然醸造の濃口醤油
着色料・保存料などの添加物は一切なし
■最高峰の栄醤油『天』もある

栄醤油を醤油麹をつくるのに使ってみました。
香りが豊かな醤油麹を使うと、納豆やお肉の味付けも美味しいです。

栄醤油を楽天市場で見る

ちなみに栄醤油には、更なる高みが存在します。
そのうち、『栄醤油天』も挑戦したいですね(^^)

『栄醤油天』は、超こだわりの醤油です。
販売元の『有限会社栄醤油醸造』に問い合わせたところ、
『栄醤油天』は、大豆と小麦ともに無農薬でつくられた自然栽培のものを使用しています。
徹底的にこだわり抜かれた『栄醤油天』は、健康意識の高い人にはとても嬉しい醤油ですね…!
これだけ原料にこだわってつくられた醤油は、とても珍しいと思います。

栄醤油と栄醤油天も、とても素晴らしい醤油です。

お値段が少し高めかもしれませんが、醤油はすぐに使い切れるものではないと思います。
こだわりの醤油を1本持っておくと、お料理にいろいろ使えて便利ですよ♪
もうちょっと価格を安く抑えたいという人は、『フンドーキン 吉野杉樽天然醸造醤油』や『井上古式じょうゆ』を選ぶのが良いかもしれませんね。

ぼくは、ローテーションしていくつかの醤油を使い分けています♪

③井上古式じょうゆ

最後に紹介するのは、井上古式じょうゆです。

井上古式じょうゆは900mlで1000円とちょっと。(2020年9月時点)
最初に紹介した『フンドーキン 吉野杉樽天然醸造醤油』と同じように、市販の醤油と比べると、若干、お値段が張るかもしれません。

ですが、通常よりも大豆をたくさん醤油づくりで仕込んでいるので、風味が格段に良いのです。
井上古式じょうゆは、煮物などに使うと、とても味わい深いものがつくれるでしょう♪

【井上古式じょうゆの良いところ♪】

■古式製法を誠実に伝える天然醸造濃口醤油
■国産原料の大豆、小麦を使用
■大豆を普通と比べて2割増しで仕込むので風味が格別♪
■江戸時代から続く醸造蔵の酵母を使うので香り豊か
■煮物におすすめ
■タレやかけ醤油にもピッタリ♪

井上古式じょうゆは、大豆を通常の醤油よりも2割増しで仕込むため、風味が良く、コクがあります。

スーパーで買える醤油と比べると、明らかに味が良いのが分かるでしょう。
無添加でからだにいい醤油を使いたい、と思っている人に、ぜひ一度は使ってみてほしい醤油です。

井上古式じょうゆを楽天市場で見る

 

いかがでしたでしょうか。
個人的におすすめ人気の無添加醤油について紹介してきました。
材料についても、国産大豆、国産小麦など、すごく厳選したものを使っているので、健康かつ味も良いです。

もしよかったら、皆さんにも試してみて欲しいですね♪

醤油は、調味料の代表的な存在。
毎日使う家庭も多いと思うので、こだわることはとても大切なことだと思います。

また、醤油1本は、すぐに使い切ってしまえるものではありません。
なので、1本買うだけでしばらくは持つでしょう。
醤油にこだわるだけで、毎日の体調や健康が変わってくるなら安いものだと思います。

皆さんも、自分の体や味覚にあった醤油を見つけてみてくださいね。

続いて、健康に良い醤油の選び方についても解説していきます。

本当に健康に良い本物の醤油の選び方

健康に良い本物の醤油の選び方として、以下のものがあります。

【健康に良い醤油の選び方】

・国産原料を使用している(可能なら無農薬が望ましい)
・小麦や大豆、塩以外の原料を使っていない
・着色料・保存料・添加物など余計なものを使っていない
・自然の温度でゆっくりじっくり発酵、熟成させている

スーパーで買うときも、以上の点に注意して醤油選びをしてみてくださいね。

醤油は毎日使うものなので、醤油選びにこだわるのは、とっても大切です。
一緒に健康に近づいていきましょう♪

以上、『無添加で体にいい本物のおすすめ醤油!健康に良い人気の添加物なし・無農薬しょうゆはどれ?』でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました